土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

つくば市アパート塗替え現場!コロニアル屋根を紫外線に強いフッ素UVコートで塗装!


つくば市のアパート塗装現場です。
今回の記事では、養生と屋根塗装の様子についてお伝えします。

養生!

養生①20023

まず、養生シートと養生テープで塗装を行わない部分を覆っていきます。
窓などのガラスなどに塗装の際に塗料が飛散してしまうのを防ぐために行います。
窓が開かなくなるなど施主さまとご入居者さまにはご不便をおかけしますが、事前に工事の日程をご説明し、ご理解いただけるよう努めています。

養生②20023

窓の養生が完成しました。
養生テープは半透明のガムテープのようなもので、ホームセンターなどの販売店で簡単に購入することができます。
色の種類も多く、手で簡単に千切れるテープですが、養生を行う部分が傷つかないように粘着力がとても低いのが特徴です。
貼って剥がすことが前提で作られているテープなので、梱包用ガムテープの代わりに使用することは絶対にしないでくださいね。

屋根塗装!

つづいて屋根の塗装の様子です。
前回までに下塗り塗料をコロニアル屋根に塗布していきました。

屋根③20023

コロニアル屋根の間にタスペーサーという器具をつけていきます。
このタスペーサーを設置することでコロニアル屋根の間に隙間が生まれます。
隙間をしっかり作らないと、上塗り塗料の厚みで屋根の間が埋まってしまい、雨水が屋根の下にたまり続け腐食の原因につながってしまいます。
しっかり縁切りを行うことで雨漏り対策を行います。

続いて中塗りの様子です。
今回、中塗りと上塗りに使ったトップ剤は『フッ素UVコート』という塗料です。
4価フッ素樹脂と呼ばれる紫外線に強い高耐候性のある塗料で、日光や風雨によって劣化しづらい特徴を持っています。
また、汚れにくいため長期間メンテナンスが必要なくなり、非常にコストパフォーマンスに優れた塗料です。

 

中塗りが完了し、十分に乾燥させたら上塗りを行います。
同じ塗料で塗装することで、塗膜の厚みが生まれ、美しい艶のある屋根に塗り替わります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦で空き家の屋根塗装を行いました。

土浦市でリフォーム工事を行っている現場の様子です。今回の記事では、倉庫の屋根と軒先の補修についてご紹介します。 まず、屋根塗装からです。今回の現場はセメント瓦と呼ばれる屋根材で、一般的な和瓦に形は似ていますが塗装による表面保護が必要な建材だ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム!セメント屋根は表面保護のために塗装します!

土浦市の空き家のリフォーム工事を行っています。今回の記事では屋根塗装とテラスの木枠の塗装について紹介します。 まず、屋根に下塗り剤としてシーラーを塗っていきます。さらさらとした質感で下地材に浸透するシーラーは、このあと塗っていく上塗り剤が屋… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム工事!金属屋根をサビから守るためにサビ止めを塗ります!

土浦市で空き家のリフォーム工事を行っています!今回の記事では金属製の下屋根とテラス下の塗装についてご紹介します。 まず、表面を研磨用たわしで目荒ししていきます。これはケレン処理と言って、塗装前のとても重要な下処理になります。目荒しすることで… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に
塗装、防水、サイディング張替え工事等の外装工事料金プランはこちら