土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

かすみがうら市で外壁リフォーム ALC外壁のシーリング打ち替えを行いました!


かすみがうら市で行った外壁リフォームのシーリングの打ち替えについてご紹介します!

今回のかすみがうら市の現場は、ALCと呼ばれる外壁の外壁リフォームです。

ALC外壁は簡単に説明すると空気を多く含んだコンクリートです。

このALC外壁のメリットは耐火・耐熱に優れており、重さが鉄筋コンクリートの約4分の1ととても軽量であることです。(水に浮くくらい軽いです!)

ですが、デメリットとして水に弱く耐久性も他の外壁に劣ります。また、デザイン性もサイディング外壁などと比べても劣ってしまいます。

 

特に防水面では、シーリングに少しでもひびができるとALC外壁が水を吸ってしまいひび割れや欠落の危険があります。

そうなると次は雨漏りが発生するなど負の連鎖が起きてしまいます…

なので、外壁リフォームのシーリング打ち替えなどで定期的なメンテナンスが必要になります!

ちなみに、シーリングの寿命は約10年ですが地震などでシーリングにひび割れが発生する場合も多くありますので定期的に確認し外壁リフォームのシーリング打ち替えを行う事をオススメします!

そもそもシーリングって?

撤去前

シーリングってそもそも何ですか?と思われる方も多いのではないでしょうか…

シーリングとは外壁板のつなぎ目にあるゴムの様なものです。

これがないと、地震が発生した時に外壁が伸縮できないのですぐに外壁にひび割れが発生します。

また、外壁板の隙間に何もない状態なので水が浸入してきてしまいます。

シーリングはそれを防ぐとても重要な役割を担っています!(影は薄いけど…)

 

上の写真は、シーリングが劣化によりひび割れが発生している状態です。

このままでは水が浸入してしまいALC外壁にひび割れや欠落が発生し、最悪は雨漏りが発生してしまいます。

今回のかすみがうら市の外壁リフォームでは、これらを全て撤去し新しいシーリングに打ち替えます!

撤去

撤去中

まずは古いシーリングを撤去していきます!

撤去する際はカッターを使います… 意外ですよね(; ・`д・´)

古いシーリングは固くなってしまっているので撤去するのにとてもパワーが必要です!

誤って外壁を傷つけたり怪我をしない様に注意しながら作業していきます!

引っ張る

カッターでカットしたら後はひたすら手で引っ張って取ります!

意外とパワーが必要です(;'∀')

勢い余って足場から落ちないように注意しながら作業していきます!

撤去完了!

一部の撤去が完了しました!

このままにしておくと、万が一雨が降った場合すぐに外壁内に水が入ってしまうのでその日のうちに新しいシーリングを入れます!

なので、一部撤去して新しく→また一部撤去して新しく…の繰り返しです!

シーリングがないのに雨が降られたらたまったもんじゃないですよね(笑)

シーリングを新しくする前の大事な作業!

プライマー塗布の様子

これはプライマーを塗布している様子です!

プライマーとは、外壁とシーリングの接着剤のようなものです。

先ほど撤去したところにまんべんなく塗布していきます!

養生

こちらは窓のサッシ周りをマスキングテープで養生している様子です。

シーリングで汚したくない場所は全て養生を行います!

ここまで来てようやく新しいシーリングを入れていきます!

打ち込み開始!

打ち込み

それでは新しいシーリングを入れる様子を見ていきましょう!

シーリング材を銃のような機械で吸い込み、手動で入れていきます。

このとき、シーリング材が浮いてしまうと中に空気が入ってしまいすぐに劣化する原因になるのでしっかり奥まで入れていきます!

この作業は簡単そうに見えて実は結構コツがいる作業です…

機械の先端に意識を集中させないと、すぐに大量のシーリング材が出てきて大惨事になってしまいます(´゚д゚`)

ひび割れ補修

外壁リフォームのシーリング打ち替えでは、外壁のひび割れも一緒に補修します。

ひび割れが小さい場合は、カッターで少し入口を広げて中にシーリングがしっかり入るようにします!

ここは少量でいいので、シーリングを出す量を調整しながら作業していきます!

押さえ

シーリングは入れたら終わりではありません!

次は入れたシーリングをバッカーと呼ばれる道具で押さえます。

こうすることで余分なシーリングを取り除き、全体にムラなくシーリングを入れることができます!

そして何より、中の空気を抜くことができるので長持ちにも繋がります!

打ち替え完了!

完了!

これでかすみがうら市の外壁リフォームによるシーリングの打ち替えは完了です!

シーリング材によって紫外線に強いものと弱いものがあります。

今回のかすみがうら市の外壁リフォームで使用したシーリング材は紫外線に弱いものです。

ですが、この後外壁塗装を行うので結果このシーリングは紫外線に強くなり長持ちします!

外壁リフォームで外壁塗装をお考えでないお客様は、紫外線に強いタイプのシーリング材を使用します!

ひび割れ補修

ひび割れの補修も完璧です!

このままでは、白い線がたくさんあり見た目が美しくありませんが、この後外壁塗装を行うので白い線も見えなくなります!

外壁塗装を行わない場合は、黒色のシーリング材を使うなど外壁に合わせた色のシーリング材を提案しています!

撤去材

撤去したシーリング

最後に、これが今回のかすみがうら市の外壁リフォームで撤去したシーリングです。

ちょっとキモイですね…

ALC外壁はシーリングをたくさん使うという特徴があるため、このように打ち替えの際は大量の古いシーリングが出ます。

古いシーリングは全て自社で回収しますのでご安心ください!!

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-025-520 [電話受付時間]平日9時~18時

お問い合わせフォームは24h受付中!こちらのリンクをクリック

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市、傷んだ防水層を補修し、ベランダ塗装工事を行いました。

つくば市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、ベランダ塗装工事を行いました。 ベランダは常に紫外線や風雨にさらされていますので、劣化しやすい箇所です。必ず防水塗装がされていますが、これを守るトップコートが劣化してきます。トップコートがひび割れたり浮… 続きを読む
new画像

ブログアイコン かすみがうら市でベランダ防水塗装!トップコートに塗り替えで雨漏り予防!

かすみがうら市で塗り替え工事を行っています。今回はベランダの塗り替えについてご紹介します。一般的なベランダはFRP(強化繊維プラスチック)製の防水層の上にウレタン樹脂塗料の防水塗料を塗って、防水機能を保っています。今回の現場も、FRP防水層… 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくばみらい市:ベランダにも塗装は必要!防水機能を向上させて雨漏りの不安ゼロへ!

私たち街の塗装やさんでは、皆様に点検からご契約・施工、その後の保証まで安心していただくため、「10のお約束」を定めました。万が一の際にお客様をお守りするリフォーム瑕疵保険にも事業者登録しております! お問い合わせをくださる時から点検、ご契約… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に