土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

つくば市での傷みが酷い鉄板屋根塗装(ガイナ)の下処理の様子です


屋根塗装前の下準備です

屋根下処理20190307

つくば市で、サビて傷みがひどい鉄板屋根に、サビ止めとガイナを塗布いたしました。

まずは、その下準備です。

家全体を高圧洗浄した後、塗装する面を擦ります。洗浄しても取り切れなかった汚れや付着物、サビ・油分などを取り除き、塗料が付きやすい状態を作っていきます。

屋根下処理20190307

地震や強風などで家が揺れたりするたびに、釘も徐々にずれて出てくることがあります。塗装する前に打ち直しておきます。

壁のつなぎ目を埋め直します

コーキングプライマー塗布20190307

壁と壁のつなぎ目(溝)は、雨水が入らないように専用の樹脂でふさいであります。劣化した樹脂は機能を果たさなくなるので、剥がして新しく付け替えます。

樹脂を剥がした溝の中に、隅々まで接着剤を塗っていきます。

コーキング打ち込み20190307

溝に樹脂を隙間なく丁寧に埋め込みます。

この樹脂はコーキングと呼ばれるものです。(シーリングと呼ばれることもあります)

初めは壁の歪みに対して伸縮していますが、何年も経つうちにかたくなり柔軟さを失い、段々壁の動きについていけなくなります。すると剥がれたり細かいヒビが入り始め、そこから雨水が侵入し、壁の内部が湿ってカビが生えたり腐ることにつながるのです。溝を埋めている樹脂は消耗品と考え、劣化状態に応じて取付け直した方が安心です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 牛久市で屋根塗装!紫外線に強い無機UVコートで屋根をがっちりガードします!

牛久市で屋根塗装を行っております。前回までに2回の下塗りを完了させていたので、今回はトップ剤を塗っていきます。 まず、細かい部分をハケを使って塗っていきます。全体はローラーを使って塗っていくのですが、どうしても細かい部分はローラーで塗りきれ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン スレート屋根塗装の塗装と縁切り。欠かせない作業が不要に?!つくば市外壁塗装 

2回目の下塗りが終わったつくば市の外壁塗装現場です。これからタスペーサーという部品を取り付けます。 スレート屋根を塗装をするとスレート材同士の隙間を塗料が塞いでしまう事になりますが、それを防止するのがタスペーサーの役割です。 写真に写ってい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン いよいよ塗装開始!下塗りは遮熱性能の高いサーモテックシーラーを使用します!

つくば市の外壁塗装現場です。塗装を開始する前にコーキングと養生をおこないます。 また、屋根ではビスや板金のジョイントにコーキング処理をおこないます。 コーキングも養生もどちらも塗料が付いてはいけないところを覆っていく作業です。こちらの写真は… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に