土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市で積水ハウス施工モニエル屋根瓦の下塗りを行いました!


土浦市で積水ハウスのモニエル屋根瓦の塗り直しを行いました!

遮熱性・高耐候性のあるアステックペイントジャパン社のシャネツサーモSiの上塗り塗料でモニエル瓦を塗りました。

今回は棟板金の釘頭打ち直しした箇所にコーキングをして補修し、屋根の下塗りを行う様子をご紹介します。

棟板金の釘頭補修が終わりました!

棟板金コーキング完了20190401

前回は棟板金(むねばんきん)の釘頭が浮いている箇所を打ち直しした箇所にシーリング(コーキング)材を打って補強していきました。

釘頭が浮いていると、釘穴の隙間から雨水が染み込み劣化し、緩んだところで台風など強風の被害にあい、棟板金が剥がれてしまったり雨漏りになったりする原因になります。

シーリング材とは合成樹脂や合成ゴムで出来たペースト状の補填材です。シーリング材で補強をすることによって、棟板金と釘の密着を高め、隙間から雨水が染み込まないようになります。

この作業を棟板金の釘部分全てに行いました。

屋根瓦の下塗り作業です。

屋根下塗り20190401

屋根瓦に下塗り材を塗っていきます。

今回の屋根瓦はモニエル瓦です。洋瓦とも呼ばれ、正式には乾式コンクリート瓦といいます。

セメントと水と骨材を混ぜて作られ、成形後にスラリー層と呼ばれる着色したコンクリートと同様の素材で防水塗膜が塗布されています。

下塗りにも、この着色スラリー層に適した塗料を使用していきます!

ちなみに乾式コンクリート瓦にはモニエル瓦の他、スカンジア瓦・パラマウント瓦などの種類があります。

屋根下塗り完了20190401

下塗りが完了しました!

これで棟板金と屋根瓦の補修と下塗りが完了した状態になります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 牛久市で屋根塗装!紫外線に強い無機UVコートで屋根をがっちりガードします!

牛久市で屋根塗装を行っております。前回までに2回の下塗りを完了させていたので、今回はトップ剤を塗っていきます。 まず、細かい部分をハケを使って塗っていきます。全体はローラーを使って塗っていくのですが、どうしても細かい部分はローラーで塗りきれ… 続きを読む
new画像

ブログアイコン スレート屋根塗装の塗装と縁切り。欠かせない作業が不要に?!つくば市外壁塗装 

2回目の下塗りが終わったつくば市の外壁塗装現場です。これからタスペーサーという部品を取り付けます。 スレート屋根を塗装をするとスレート材同士の隙間を塗料が塞いでしまう事になりますが、それを防止するのがタスペーサーの役割です。 写真に写ってい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン いよいよ塗装開始!下塗りは遮熱性能の高いサーモテックシーラーを使用します!

つくば市の外壁塗装現場です。塗装を開始する前にコーキングと養生をおこないます。 また、屋根ではビスや板金のジョイントにコーキング処理をおこないます。 コーキングも養生もどちらも塗料が付いてはいけないところを覆っていく作業です。こちらの写真は… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に