土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市で屋根の塗り替え!タスペーサーで縁切りをしていきます。


土浦市で、上屋根と下屋根の塗り替えをおこないました。

アステックペイントジャパン社のシリコンフレックスJYを使用して、高耐候性・透湿性・防カビ性のある屋根になりました。

今回はタスペーサーによる縁切りの様子をご紹介します。

タスペーサーによる縁切り作業です。

屋根に置いてある部品が「タスペーサー」と呼ばれるものです。

「縁切り」作業は昔からあります。屋根には隙間があり、隙間があることによって風の逃げ道を作り屋根を守り、雨水が溜まるのを防ぎます。

タスペーサー挿入後20190422

昔は塗料が固まった隙間部分に、カッターなどで切れ目を入れていました。

しかしこの作業は屋根を傷つけるリスクもあり、時間も工賃もかかります。そこで出てきたのがタスペーサーです。

この写真のように屋根材の隙間に差し込んでいきます。

タスペーサー挿入20190422

このタスペーサーを入れる作業は、下塗り後に行うことが多いです。

下塗り材の前に入れると、タスペーサーのプラスチック部分が溶剤に負けてしまい、溶けてしまうことがあるからです。下塗り材や上塗り塗料にも様々な種類があり、それに適した作業を行っていきます。

最近では溶剤に強いタスペーサーも出てきたので、これからまた変わってくるかもしれませんね。

施工前の屋根20190422

タスペーサーによる縁切りが完了しました。

写真では変わらないように見えますが、屋根材の隙間をばっちり確保しています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 牛久市で塗装工事!傷んだコロニアル屋根は下塗り2回でしっかり補強!

牛久市の塗装工事現場です。今回は、屋根塗装についてご紹介していきます。コロニアル材と呼ばれる軽量スレート瓦で葺かれた屋根だったので、まず塗装前にタスペーサーを設置していきます。屋根材の間の隙間を確保してタスペーサーが設置できるようにします。… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 稲敷市で屋根塗装。遮熱効果の高い塗料で夏の暑さ対策は万全!

稲敷市で、屋根塗装工事を行いました。 下塗り1回目の様子です。 サーモテックシーラーという塗料を使用しました。シーラーとは、上塗り材との密着性を高めるだけでなく、上塗り材が下地に吸い込まれるのを防ぐ塗料のことを言います。この塗料は、密着性・… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 稲敷市で屋根の塗替え!猛暑対策に遮熱塗料で塗装して夏も快適に!

稲敷市で塗装工事を承りました。アスベストを含んだカラーベスト材が屋根に使われていた現場です。破損や劣化によるアスベストの飛散の影響は少ないと判断し、今回は屋根塗装を行うことでアスベストをとじこめることになりました。 まずは2回目の下塗りです… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に