土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市で高耐久のシーリング材を使い、シーリングの打ち替え工事。


土浦市の築13年の家で外壁と掘・付帯部の塗り替え工事を行いました。

外壁には超低汚染リファインMF-IR、付帯部にはセラマックス、シーリングにはオートンイクシードを使用しました。

今回はシーリング打ち替えの様子をご紹介します。

シーリング打ち替えの様子です。

まずは旧いシーリングを撤去する作業から行います。

カッターなどで切れ目を入れて、旧いシーリングを取り除いていきます。

今回、ボンドブレーカーという絶縁テープが取れていたので、そちらを付ける作業も行いました。

シーリング撤去20190531

ボンドブレーカーとは、シーリングを打ち込む溝が浅い場合に使います。

シーリングは外壁材と外壁材を繋ぎ、その柔軟性により地震などの衝撃から外壁材を守るものですが、浅い溝にシーリングを打ち込むと外壁材の動きが制限されてしまいます。

伸縮が充分でないと、外壁材とシーリングの間に隙間が出来てしまう可能性もあるため、見落としのないよう施工していきました。

撤去後20190531

外壁各所で撤去した旧いシーリング材は、撤去後まとめて一箇所に集めてきれいな現場を保ちます。

プライマー塗布20190531

旧いシーリングを撤去し、浅い溝に取れていたボンドブレーカーを入れたら、プライマーと呼ばれる下塗り材を塗布していきます。

接着剤のような役割を持ち、シーリングが打ち込み面に密着するようにしていきます。

シーリング打ち込み20190531

専用のガンでシーリングを打ち込んでいきます。

今回使用したシーリング材は、オートンイクシードという高耐久のものになります。

外壁塗料の耐久年数があがってきていますが、シーリング等の耐久年数が合わないとその度に足場台がかかり、トータルコストがかかってしまいます。コストを抑える面でも、耐久年数を合わせて選択するのがオススメです。

シーリング完了20190531

打ち込んだシーリングをヘラで均し、しっかりと密着させて表面を整えたら完了です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦市、車庫の外壁を遮熱機能・耐候性に優れた塗料で塗り替え

土浦市で、車庫の外壁塗装工事を行いました。 下塗りの様子です。 金属サイディングで蓄熱しがちな外壁でしたので、遮熱効果のあるサーモテックメタルプライマーを使用いたしました。素地と上塗り塗料との密着性を高めるプライマー機能のほか、塗料自体に赤… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市の塗装現場、ALC外壁を超低汚染リファインで塗り替えていきます!

土浦市で行った塗装現場の様子です。 >>前回はこちら こちらは塗装前の様子です。 外壁材を繋ぐシーリングを全て綺麗にしたのがみておわかりいただけるかと思います。 ブログで紹介しているのは箇所ごとですが、実際の現場では無駄な時間が出ないように… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で、遮熱性・耐候性に優れた塗料で外壁塗装を行いました

土浦市で、外壁塗装工事を行いました。 今回の外壁は、金属サイディングでした。夏場は特に紫外線による室温の温度上昇が懸念されるため、下塗り材には遮熱効果のあるものを使用いたしました。 サーモテックメタルプライマーという、それ自体が赤外線を反射… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に