土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市の現場紹介!高耐候性のあるシーリング剤を打ち直しました!


前回に引き続き、外壁サイディングのシーリング剤の打ち直しについてご紹介しています。
今回は、古いシーリング剤を撤去した隙間に新たにシーリング剤を打ち込んでいきました。

04シーリング_02プライマー_M00007

シーリング剤そのものには、密着力がないためプライマーを塗布していきます。
このプライマーが接着剤のような性質を持っているので、外壁サイディングとシーリング剤を密着させ、防水性能を高めます。

04シーリング_03打ち込み (1)_M00007

プライマーを塗布したら、シーリング剤を充填します。
中に空気が入ってしまうと、隙間がうまれ防水性能が落ちてしまうので、空気が入り込まないように打っていきます。
シーリング剤はそのほとんどが耐用年数は5年ほどと、他の部材に比べ短い期間で劣化が進んでしまいます。
今回は、『オートンイクシード』という耐用年数が10年以上もある、高耐候性のある高性能シーリング剤を使用しました。

04シーリング_03打ち込み (2)_M00007

シーリング剤を専用のヘラで圧着し、しっかり隙間を埋めていきます。
サイディングの目地のまわりにマスキングテープで養生してあるので少しはみ出ても、外壁は汚れません!

04シーリング_03打ち込み (3)_M00007

シーリング剤が完全に固まる前にマスキングテープを剥がし、外壁サイディングのシーリングの打ち替えは完了です。

次回は、シーリング剤が撤去できない部分の打ち増し補修の様子をお伝えしていきます。

無料相談承っております!

弊社では、契約に至らなかった場合の現場調査費用は頂いておりません。
ご自宅のお困りごと、気になることがありましたら、お気軽にご相談ください!
専門の職人がお伺いします!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 牛久市でシーリング打ち替え工事!防水性アップで雨漏り防止に!

牛久市で補修工事を行っています。今回の記事では、外壁サイディングのコーキング剤の打ち直しについてご紹介します。 まず、古いコーキング剤を撤去していきます。外壁との隙間にカッターを入れて切れ込みを入れると取れやすくなります。 コーキング剤は建… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 稲敷市、シーリング打ち替え・打ち増し工事の様子をご紹介します

稲敷市で、塗装工事に伴う、シーリング打ち替え工事を行いました。 シーリングは、外壁の隙間を埋めるもので外壁から水などが侵入しないようにする役割があります。また地震などの揺れで外壁にヒビが入らないように、衝撃を吸収してくれる役割があります。基… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 稲敷市の塗装工事現場!約1ヶ月にも渡る工事のすべての工程が完了しました!

稲敷市で塗装工事を行っています。外壁、屋根などの塗り替えが終わり、今回は細かな部材を塗装していきます。 まず『化粧幕板(けしょうまくいた)』の塗装です。ローラーを使い塗り替えていきます。細長い部材のため、塗料を継ぎ足して塗っていくときに境目… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に