土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市、築22年の住宅現場!コーキングを打ち直して、雨漏りを防ぎます!


土浦市の築22年の現場の工事の様子をお伝えします。
今回は、外壁とサッシ周りのコーキング剤の打ち直しの様子についてご紹介します。

コーキング剤は外壁やサッシ周りの隙間を埋める防水の役割を持ちます。
ここに隙間があると、外壁内部に雨水が浸入し、雨漏りや結露の原因になるのでしっかり施工していきます。

 

まず、施工の前に外壁サイディングの目地を埋めていた古いコーキング剤を撤去します。
カッターで切れ目を入れて硬化したコーキング剤を引っ張るときれいに剥がれ、簡単に撤去することができます。
コーキングが撤去できたら、目地にプライマーを塗布していきます。
コーキング剤には接着能力はないため、プライマーを接着剤がわりにして外壁サイディングにコーキングを密着させていきます。

プライマーを塗布したら、コーキング剤を打ち込みます。
中に空気が入ってしまうと、剥離や防水性能の低下につながるので、しっかりと密着させて打ち込みます。
そのあと、専用のヘラを使い更にコーキング剤を圧着します。

サッシ周りは、コーキングを撤去せず、古いコーキング剤の上からプライマーを塗布し、新たに打ち増して対応していきます。

コーキング剤が充分に固まったら、養生のためのマスキングテープを撤去して作業は完了です。
灰色のコーキング剤で外壁と色みが違う!とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、このあとコーキングの上からサイディングを塗装するので、最後には色は同じになるので大丈夫です!

一般的なコーキング剤は耐用年数が5年ほどと、他の建材に比べて劣化が著しく早く、何度も交換しなくてはいけないというデメリットがありました。
しかし、今回の現場では『オートンイクシード』と呼ばれる、耐用年数が15年という高性能なコーキングを使用していきました。
高性能なので単価は上がってしまいますが、長く性能が持つ材料になるので是非ご検討ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦市でALC外壁のシーリングを打ち替えました

土浦市で行った施工現場のご紹介です。 今回はALC外壁のシーリングの打ち替えを行いました。 >>前回はこちら シーリングはコーキングともいい、弾力性のあるゴムのような材質で部材同士を密着させることができるものです。気密性や水密性を高めるため… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市、長寿命のシーリング「オートンイクシード」で打ち替え工事!

土浦市で行った塗装工事の様子です。 今回はシーリング打ち替えの様子をご紹介します。 >>前回はこちら シーリングはコーキングともいい、水気密性のために目地や隙間などにゴム状の材料を充填していく行為、または材料そのもののことをさして使われる言… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市の塗装現場です。目地シーリング打ち替え作業を行います。

前回足場を組んで高圧洗浄を行った、石岡市の塗装現場の様子です。 今回は、シーリングの打ち替えを行う様子をご紹介します。 シーリング(コーキング)とは、建材同士の繋ぎ目や隙間などに充填する、弾力性のある合成樹脂などのゴム状の充填剤のことをさし… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に