土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市内の汚れたベランダ、壁のひび割れの現場調査に行きました


ベランダの汚れ

汚れたベランダ
これは土浦市にお住まいのお客様のベランダの写真です。
 
ベランダ内部(プラスチックのデッキプレートとステンレスの床の間)に土が入り込んで、水分を吸い込んでコケやカビが生えています。
 
内部の湿気対策として換気フードの取り付けをおすすめします。
デッキプレート

今回はこのデッキプレートを外して高圧洗浄します。

ちなみに、デッキプレートでベランダの壁や床(ゴム見ないな素材のもの)をゴシゴシこすって洗うのはやめておきましょう。壁や床に傷がつき、そこから紫外線や雨水が染み込んで、余計に痛めて劣化が進み雨漏りにつながるのです。

ベランダの壁や床を洗うときはスポンジがお勧めです。

 

壁と壁の間のひび割れ

上の写真は壁と壁の隙間をふさぐゴムのような物です。

このゴムのような物をシーリングと呼びます。

 

この写真はシーリングにひびが入っています。

シーリングは、防水機能があるだけでなく、建物の動きの調整役もしています。

地震や外気温の寒暖差などで建物は常に動いています。動く時の圧力を受け流す部分になります。

このようにひび割れが生じていると、そこから雨水が染み込んで壁の内側にある防水シートが痛めつけられてしまい、最悪の場合、木材や鉄部や断熱材が腐ってしまいます。

 

そこで今回はこのシーリングを剥がして新しいシーリングに交換します。

壁の診断

30倍スコープで肉眼では見えない細かい亀裂などを調査します。

壁の状態によってエポキシ系にするかアクリルにするか微弾性のものにするかを専門知識を使い

一番適した下塗りの塗料を選んでいきます。

適していない下塗りを使いますと塗装後、早い段階で塗料が剥がれてしまったり膨れてしまったりしますので、大事な検査になります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 鹿嶋市の別荘塗装工事。屋根の最上部、棟板金を取り換えました!

鹿嶋市で、屋根塗装工事に伴い、屋根の最上部にある棟板金の交換工事を行いました。 棟とは、屋根の最も高い位置にあり、覆っているのものが金属ですので棟板金と呼ばれています。棟板金は各屋根材が合わさる部分の接合部であり、地震や暴風などにより落下し… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 鹿嶋市で、屋根の傷んだ箇所の補修・下塗り工事を行いました!

鹿嶋市で、屋根塗装工事を行いました。 まずは、タスペーサーを取り付けて下塗りを行い、傷んだ箇所を補修しました。 まずは、タスペーサーを取付けていきます。 屋根の瓦と瓦の間には元々隙間が空いています。塗装することでその隙間が埋まらないようにす… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 鹿嶋市、塗装工事前の下準備。足場設置・高圧洗浄工事の様子です!

鹿嶋市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、足場組立工事・高圧洗浄工事を行いました。 工事を始める前に、必ず足場を設置します。 塗装工事を行う上で、足場は必要なものです。高所での作業も伴いますので、足元が安定すれば施工者の安定性が増し、安全に施工で… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に