土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

下妻市、台風の影響で屋根や雨樋が破損。現地調査に伺いました


下妻市で、塗装工事に伴う現地調査を行いました。

工事を請け負う前に、お客様立会いのもと、現状調査を行います。報告書をまとめ、後日ご説明に上がり、ご検討・ご納得いただいた上でご契約となります。

今回は、昨年の台風で屋根や雨樋が破損してしまい、お問合せいただいたお客様のお宅です。台風による被害ということですので、雨樋と屋根板金について火災保険が適用されます。

屋根状況

現調屋根板金300010

屋根の一番上の部分、棟板金が強風にあおられ破損してしまいました。

ねじが緩んでしまい板金が浮いてしまい変形してしまったり、飛ばされてしまう事もあります。そうなると、ご近所の方にも迷惑をかけてしまう事になりますので、注意して頂きたい箇所です。

現調屋根板金(3)300010

棟板金に隙間やずれが出来てしまっています。

このまま放置しますと、隙間から雨水が入り込み雨漏りに繋がってしまい、屋内はもちろん躯体まで傷めてしまうことになり兼ねません。

雨樋

現調雨樋(2)300010

雨樋も台風被害に遭い、破損してしまいました。

現調雨樋(3)300010

歪んでいるのが明らかに分かります。

歪んでしまいますと、排水がスムーズに行われなくなり、外壁などに流れ出てしまったりして余計な雨水を流してしまう事により、クラック等の隙間から雨水が入り込み、外壁や建材を傷めてしまい、雨漏りに繋がってしまいます。

シーリング部分

現調帯300010

1階と2階部分の間にある帯と言われるつなぎ目の部分です。

上下の外壁材が違う場合に見切り材の意味で取り付けたり、つなぎ目を隠すために付けられたりしています。

隙間が出来てしまっているのが分かります。

現調帯(2)300010

目に見えるつなぎ目部分と、この帯の上部に施されているシーリング部分も傷みが出ていました。劣化を放置しますと、雨水が入り込み、雨漏りや躯体の傷みに繋がります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 牛久市で塗装工事!傷んだコロニアル屋根は下塗り2回でしっかり補強!

牛久市の塗装工事現場です。今回は、屋根塗装についてご紹介していきます。コロニアル材と呼ばれる軽量スレート瓦で葺かれた屋根だったので、まず塗装前にタスペーサーを設置していきます。屋根材の間の隙間を確保してタスペーサーが設置できるようにします。… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市、空家リフォーム!ハケをつかって木製部材の凹凸もしっかり塗装!

土浦市の空き家リフォーム現場の様子です。今回の記事では内装塗装についてご紹介していきます。 前回の記事でうまく塗料がのらず、仕上がりが甘くなってしまったキッチンの3回目の塗装です。ローラーを使って塗料を塗っていきます。 天井の塗り替えが完了… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市のリフォーム現場!汚れの気になるキッチンの天井は塗料をたっぷり使って下地をガード!

土浦市で空き家のリフォームを行っています。今回は古くなったブレーカーやコンセントなどの室内の電気設備などを中心に交換を行った様子についてご紹介します。 ブレーカーの交換の様子です。漏電や電気事故などから家電や人を守るために設置されるブレーカ… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に