土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市で築15年の大東建託のアパートの現地調査に伺いました!


施工前の様子です。

土浦市、築15年の大東建託のアパートです。今回が初めての塗装です。

内部結露があったとのことで、入居者の方が困らないようにとご相談を頂きました。

施工前300003

結露といってわかりやすいのは窓に出来る結露です。表面結露と呼ばれるもので、そのままにしていると水が溜まりカビが発生してしまいます。

内部結露は室内温度と外気温差で起こる結露が、壁の内部や天井・床下などで発生することをいいます。内部結露が発生してしまうと、柱や土台が腐り、カビやダニの発生の原因となってハウスダストの恐れがあります。

内部結露はサーモグラフィーで診断していきます。

現地調査の様子です。

現調外壁300003

外壁は色褪せており、手で触ると粉がつくチョーキング現象がみられました。チョーキングは紫外線や雨風などにより塗膜の樹脂が分解されて顔料が粉状になった状態です。防水効果や耐久性の低下がおきています。

現調外壁(2)300003

屋根の下部にある白い板、破風板が黒ずんでいました。

現調シーリング300003

外部フードと外壁の隙間を塞いでいるシーリングの劣化が見られました。初めはゴム状のシーリングですが、紫外線の影響で経年劣化で硬化して痩せてしまいます。

現調破風300003

破風板(帯)のジョイント部が開いていました。傷んだ部分から雨水が侵入して、破風板自体の劣化の恐れがあります。シーリングでの補修をご提案しました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム!古い塗膜をケレンがけしてきれいに均します!

土浦市の空き家をリフォームしていきます。今回は外装塗装の前の下処理を行います。写真は『破風板(はふいた)』と呼ばれる屋根周りの細長い板状の部材です。古い塗膜が剥がれかかってボロボロになっています。このまま塗装してしまうと、新しい塗膜もこの古… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム!工事前足場設置してしっかり安全対策!

土浦市で空き家のリフォームを行っています。今回は、外装工事をはじめる前の準備についてご紹介していきます。安全な工事を行うためにも、この準備はとても重要なものになっています。 まず足場を設置します。金属のパイプや板を組み合わせ、現場となる平屋… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 牛久市で屋根塗装!紫外線に強い無機UVコートで屋根をがっちりガードします!

牛久市で屋根塗装を行っております。前回までに2回の下塗りを完了させていたので、今回はトップ剤を塗っていきます。 まず、細かい部分をハケを使って塗っていきます。全体はローラーを使って塗っていくのですが、どうしても細かい部分はローラーで塗りきれ… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に