土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

つくば市、事業所塗装現場!フッ素のちからで部材を汚れと紫外線からがっちりガード!


つくば市の事業所塗装工事現場の様子です。
今回の記事では、雨樋と土台水切の塗装についてご紹介します。

雨樋①20026

外壁の塗装も完了し、部材を塗装するにあたって養生の一部を剥がしていきます。
屋根塗装の前に雨樋を養生していたシートを剥がし、表面にケレンをかけていきます。
ケレンというのはサンドペーパーや研磨たわしを使用して部材の表面を目荒しする作業のことです。
表面に小さな凹凸があることで、塗料の密着性が高まります。

雨樋②20026


1回目の塗装です。
フラットで長い部材なので塗料を塗り足したときの継ぎ目が出ないように丁寧な施工を心がけます。

 

雨樋③20026

2回目の塗装です。
同じ塗料を複数回塗布することで、塗料の厚みをしっかり形成します。
厚みが生まれることで、下地をしっかり保護できる他、表面に艶が生まれ美しい仕上がりになります。

雨樋⑤20026

雨樋の塗装が完了しました。

水切①20026

続いて土台水切(どだいみずきり)の塗装です。
土台水切は外壁と基礎土台の境い目に設置された細長い部材のことを指します。
水を切ると言う字面の通り、外壁を伝う雨水が土台基礎内部に浸入するのを防ぐ役目を持っています。
この部材が腐食したり破損すると、雨水が基礎土台を侵食する危険があるので十分注意します。
まずは、水切にケレンをかけていきます。

水切②20026

金属製の部材のため、サビを付着させないためにサビ止めを塗っていきます。

水切③20026

続いて上塗りです。
細長い部材のためハケを使っての塗装を行います。

水切④20026


同じ塗料を2回にわたり塗装していきます。

水切⑤20026

土台水切の塗装が完了しました!

塗料20026

今回、雨樋と水切の塗装に使用したのは『フッ素UVコート』という塗料です。
紫外線に強い高耐候性だけでなく、高い耐久性を持った塗料で、塗替え時の美しさを長く保つことができます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦市の屋根塗装、下屋根は落下しないように注意!庇の塗装も仕上げに入ります

「下屋根(げやね)」とは、2階建ての家でいう、1階部分の設けられた屋根のことを指します。 右の写真の赤い○が下屋根部分です。 玄関の下屋根の下にあるのは「庇(ひさし)/ 霧除け(きりよけ)」です。 下屋根も、主屋根と同じように塗装をおこない… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で外壁塗装!汚れに強い無機塗料『超低汚染リファイン』できれい長持ち!

土浦市の塗装工事現場の様子です。今回の記事では、外壁塗装の様子を中心にお伝えしていきます。 軒天の3回目の塗装です。今月頭に梅雨入りして湿気が多い季節になってきました。更に湿気がたまってしまうので充分な塗膜を形成させるために何回も塗装してい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で小さな屋根「庇」と雨樋の塗装。塗装で雨漏り予防に

土浦市で天井がたわみ、床板が歪むほどの雨漏り被害に遭ったお客さまよりご相談をいただきました。 ホームセンターのリフォームサービスでベランダ防水工事をおこなったのに、変わらず雨漏りがつづくとのことでした。   雨漏りは散水調査をおこなって、実… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に