土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

つくば市、塗装現場!金属製の雨戸と庇にサビ止めを塗って、赤錆からしっかりガード!


つくば市の塗装現場のご紹介です!
今回の記事では金属製の雨戸と庇の塗装について見ていきます。

雨戸①20027

まず、雨戸の塗装になります。
金属でできた引き戸式の雨戸だったので防サビ塗料で下塗りを行います。
サビというのは、空気や水分に触れた金属が酸素と結びついて酸化してしまった場合のことを指します。
金属の種類によってサビの色は変わり、赤褐色の赤サビは鉄と酸素が結びついた酸化鉄の色なのです。
酸化した金属は脆くなって、ボロボロに崩れていきます。これが腐食という状態です。
エポキシ樹脂系のサビ止めを金属部材に塗装することで、空気や水分をシャットダウンさせ、サビを発生させないようにするのです。

雨戸②20027

サビ止めの塗装が完了しました。
塗り残しや塗りむらがあるとそこからサビが発生してしまうので、細かい部分までしっかり塗装しました。

雨戸③20027

雨戸は取り外しができる場所は外して塗装を行いました。
サッシは塗装しないので、汚れ防止です。
上塗りにはフッソUVコートを使用しています。
塗料が乾いたらもとの場所に戻して塗装完了です!

庇①20027

金属庇の塗装の様子です。
こちらも金属製の部材のため、下塗り剤としてエポキシ樹脂系のサビ止めを塗布しました。
庇という場所柄、風雨に晒されることが多くなります。
水分は金属の大敵です。
サビの発生を止めるためにもしっかり塗り残しのないよう塗装します。

 

庇②20027

サビ止めが乾いたら上塗りです。
こちらもフッソUVコートを使用し、紫外線から部材を守っていきます。

庇③20027

金属製の庇部分の塗装が完了しました!
塗り残しの無いように丁寧な施工を行うことで、部材の美しさが保たれます。
しっかりサビ止めを塗装したので、サビや腐食に負けない強い庇に補修できたでしょう!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市の塗装現場。サビにくく美しさが長持ちする水切りに!

 つくば市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、水切り塗装工事を行いました。  水切りとは、外壁と基礎の境い目など、雨が降った時に水が入り込みやすい場所に取り付けるL字型等の部材の事を言います。外壁から伝わる雨水の汚れ防止や、室内や基礎に水が侵入す… 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市、お家のアクセントになる帯の塗り替え工事を行いました

つくば市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、帯の塗装工事を行いました。 帯とは、多くは1階と2階の間にある横長の板の事を言います。帯板とも呼ばれ、上下の外壁材が違う場合などに見切り材という意味合いで取り付けたり、外壁材を縦貼りにしている場合に上下… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市で塗り替え工事!雨戸の戸袋塗装

石岡市でおこなっている築40年の塗り替え塗装現場です。 こちらの現場は、以前弊社で塗り替えをしていただいたお客様からのご紹介でお問い合わせいただきました。 今回は 戸袋と雨戸の塗装 です! 石岡市の塗り替え現場です。   戸袋が傷んでしまい… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に