土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市塗装現場!雨樋を塗り替えて、新品のような艶のある仕上がりに!


土浦市で塗装工事を行っています。
今回の記事では雨樋と破風板の塗装についてご紹介していきます。

破風20033

まず、破風板(はふいた)の塗装です。
ローラーを使って塗替えていきます。
屋根周りにしつらえられた細長い建材のことで、屋根内部に強風が入り込み屋根を吹き飛ばすのを防ぐ役割を持っています。
目立たない部材ではありますが、家屋の暴風対策として非常に重要な役割を持っているので、腐食などが起きないようにしっかり塗り替えで補修します。

軒樋20033

破風板と軒樋は同じような部分に設置されています。
雨樋と破風板が平行に設置されている場所のことを特に『鼻隠し』と呼んでいます。
破風板と違い軒樋は曲がっていて影になった部分も多くあります。
ローラーだけでは塗りきれない場所もあるので、ハケなど様々な道具を使用して塗装します。

破風③20033

2回目の破風板塗装です。
紫外線に強い高耐候性のある『フッソUVコート』を2回に渡って塗装することで、塗膜の厚みが生まれ、塗料の性能をしっかりと発揮することができます。
また、塗膜が均一になり美しい艶のある仕上がりになります。

雨樋の2回目の塗装です。
今回の雨樋はポリ塩化ビニル樹脂という材質でできていました。
雨樋は非常に長い耐久性を持ち、破損や欠落がなければ塗装などでの補修が必要ないと言われています。
補強や補修といった意味合いは低く、美観保護のための塗替えになりますが、外壁や破風板など近くの部材が新築同然の艶のある仕上がりになっているので、雨樋も同じように艶が出るよう塗装を行うことをおすすめしています。

破風板と雨樋の塗装が完了しました。

樋①20033

続いて、外壁に沿って縦に這わされている縦樋の塗装です。
ケレン処理を行ない、表面を目荒らししていきました。

縦樋②20033

軒樋と同じように『フッソUVコート』で塗替えを行っていきました。
外壁になるべく塗料が付着しないように気をつけて塗装します。

縦樋③20033

縦樋の1回目の塗装が完了しました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 石岡市で車庫シャッターを吹き付けで塗装。吹き付け塗装のポイント!一軒家リフォーム中

石岡市で築40年以上の一軒家をリフォーム塗装しています。 石岡市の現場では屋根や外壁塗装だけではなく、家の中のリフォームもおこなっています。   今回は雨戸の塗装についてご紹介です! 塗装方法にはいくつか種類がありますが、今回は吹き付け塗装… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市、ボロボロだった縁側を補修&塗装!座っても安心な縁側に

石岡市でおこなっている一軒家のリフォーム現場です。 築年数が40年以上、人が住まなくなってから5年は経過している物件です。   今回ご紹介するのは「縁側」です。 掃き出しの窓から外に続く縁側ですが、木板が腐食してボロボロになっていました。 … 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市、大東建託のアパート塗装!高耐候性のあるシリコン樹脂塗料で塗り替え!

つくば市にある大東建託の賃貸アパートの塗り替え工事を行っています。今回の記事では、シャッターボックス、水切の上塗り塗装と、サッシ周りのシーリングの打ち替えについてご紹介します。 前回までに下塗りとしてサビ止めの塗布が終わっているため、今回か… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に