土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市で塗装工事!破風板と軒樋は同じような場所にあるので一緒に塗り替えていきます!


土浦市で塗装工事を行っています!
今回の記事では破風板と軒樋の塗り替えを中心にご紹介します。
破風板と軒樋はともに屋根周りに設置されている部材です。
『鼻隠し』と呼ばれる破風板と軒樋が重なるようになっている場所もあるので、塗装の際は一緒に塗り替えていきます。

樋20034

まず、塗装に先立って破風板の古い塗膜を落としていきます。
塗料の膜は時間が経つうちに、部材の下地から剥がれやすくなっってしまいます。
このまま塗り替えで新しい塗料をかぶせていくと、古い塗膜が剥がれるときに新しい塗料も一緒に剥がれてしまうことが起きるのです。
美しい塗装を長持ちさせるためにもしっかり古い塗膜を下地から剥がす必要があるのです。

樋20034

雨樋にはサンドペーパーや研磨用たわしでケレンという処理を行います。
表面をヤスリ掛けして目荒しすることで細かい凹凸ができ、塗料が密着しやすくなりきれいな塗装を維持できるのです。

破風20034

破風と軒樋をローラーで塗っていきます。
特に破風板は細長い部材のため、塗料を途中で塗り足した際に継ぎ目が出ないように丁寧な施工を行いました。
雨樋は半月状のカーブを描いているため内側などはローラーでは塗りにくくなっていますが、ハケなど道具を変えて塗り残しのないようにします。

破風20034

破風板と軒樋が塗装し終わりました。

樋20034

これは軒樋から雨水を垂直方向に排水する縦樋です。
外壁に沿って地下の排水口に雨水を運んでいます。
樋ははめ込み式で設置されているので継ぎ手部分や固定金具を外すとこのように外壁から簡単に離すことができます。
こうすることで外壁を汚さずに塗装ができるのです。

庇20034

雨樋と破風と一緒に出窓も塗装します。
部材は同じ色の塗料を使うことで、家屋に統一感が生まれ引き締まった印象を生み出します。

庇20034

出窓が塗り終わりました。
軒樋、破風板、出窓ともに『フッソUVコート』を使用しました。
フッ素樹脂特有の汚れに強い塗膜が特徴です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 鹿嶋市で雨樋塗装工事。フッ素UVコートで美しさが長持ち!

鹿嶋市で、屋根・外壁塗装工事に伴う雨樋塗装工事を行いました。 雨樋は雨水をスムーズに寄せ集め地面の排水溝へと排水するものです。雨樋があることで、外壁や基礎の汚れを防いだり、水の侵入を防ぎ建物の腐食を防ぐことに繋がります。 雨樋自体は丈夫に出… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市、一軒家リフォーム。木造外壁に空いた隙間の補修方法!

石岡市で一軒家のリフォーム工事をおこなっています。 築40年超え、ひとが住まなくなっていから5年以上経過した物件です。   今回は、木造の外壁に空いた隙間を補修する方法、小壁や軒天・破風板の塗装の様子をご紹介していきます。 関連ページ >>… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム工事!掃き出し窓の下の根太を下地から張り替え!

土浦市で空き家のリフォーム工事を行っています。今回の記事では、掃き出し窓のしたの端根太(はしねぶと)と濡れ縁の補修についてご紹介していきます。 端根太はシロアリの食害によってボロボロになってしまいました。食害にあった材木は強度も下がってしま… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に