土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

つくば市で大東建託のアパート塗装!足場が建てられない階段下天井を防サビ塗装!


つくば市で大東建託の賃貸アパートの塗り替え工事を行っています。
今回の記事では、アパートの階段下の天井塗装と、鉄部の塗り替えについてご紹介します!

天井塗装20040

まず、階段下の天井塗装についてご紹介します。
アパートの外装は足場を組んで作業ができますが、内階段になってるので足場が組み立てられず、脚立に乗っての作業になりました。
足場のように移動しながらの塗装ができません。
塗って、脚立を移動しまた塗装を繰り返します。
足場より不安定な脚立での作業のため、安全には一層注意します。

天井下20040

1回目の塗装が終わったら2回目を塗っていきます。
階段下の天井は直射日光が入り込まないうえに、風も通らないので湿気がたまりやすい場所になっています。
湿気がたまると、カビが生えてしまいます!
腐食が進むと、雨漏りに原因にもなりやすいのでしっかり防カビ対策をしていきます。

天井下20040

天井塗装が完了しました!
塗り替えには『マルチエース』を使用しました。
防カビ・防藻効果の高い塗料で、天井の塗装専門のものです。
弊社では軒天・天井塗装用にご提案させていただいています。

錆止め20040

鉄部の塗装に移ります。鉄部とは建築のなかで金属製の部材のことです。
今回の現場では、通気口のカバーや配電盤などが該当します。
鉄部は金属でできているので、サビが発生しやすくなります。
下塗りにはサビ止めを塗って、下地をガードしていきます。

錆止め20040

通気口カバーが塗り終わりました。
小さい部材ですがしっかり塗り残しのないようにします。

配電盤サビ止め20040

配電盤も塗っていきます。
通電しているので、雨に濡れると漏電の可能性があります!
金属がサビてしまうと、穴があいて雨水が浸入してしまう可能性があるので、防サビ対策は必須です!

配電盤錆止め20040

ローラーを使って均一に塗っていきます。
少しでも塗り残しや、塗むらがあるとサビが発生するので注意して作業します。

サビ止めを塗って赤サビから部材を守ろう!

なぜ、サビ止めを塗らなければならないのでしょうか?
まず、サビの発生のメカニズムから説明します。
サビとは、金属と大気中や水分中の酸素が結びついて酸化する現象のことを言います。
鉄と酸素が結びつくと酸化鉄になり、この酸化鉄が赤褐色になることから赤サビと呼ばれています。
金属の種類によって、サビの色は変わり銅なら緑青、アルミは白サビと分類されます。
酸化した金属の特徴として、もとの金属より非常に脆くなるといったものがあります。
サビの発生したところから腐食がはじまり、穴があいてしまうこともあるのでしっかり防サビ対策が必要なのです。
そのため、金属部分にはエポキシ樹脂系のサビ止め塗料を下塗り剤として使用し、酸素が金属部分に触れることを防いでいくのです。

シャッターボックスサビ止め20040

シャッターボックスの塗装を詳しく見ていきます。
まず、研磨用たわしで表面をケレン処理します。
表面の古い塗膜やサビを落とすだけでなく、下地に小さな傷を作ることで、表面積を増やし、塗料の密着性をアップさせます。
こうすることで、塗料の剥がれを抑制し、美しい塗膜を維持していくのです。

シャッターボックスサビ止め20040

サビ止めを塗っていきます。
巻取り式のシャッターは、塗膜が厚いと巻取り時にトラブルが起きやすいため、劣化が進んでいない限りはシャッターボックスのみの塗装を行っています。
窓のシャッターは特に夜間のみ閉められており、紫外線での劣化も他の部材より少ないくなっているので、塗装は今回行いません。
ローラーを使って、隅々まで塗っていきました。

シャッターボックスサビ止め20040

シャッターボックスの塗装が完了しました。
このあと、乾燥したら上塗りに移り仕上げを行います。

賃貸アパート塗装は霞美装に!

賃貸アパートの塗替え工事は大家さまだけでなく入居者のみなさまへのご負担も多くなっています。
特に今回のように玄関などの共有部の工事の際は、入居者のみなさまの生活に不便がないよう心がけての作業になります。
工事へのご不安、ご不明点などお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 阿見町で破風板、軒樋塗装!フッ素樹脂塗料で紫外線での劣化をしっかりガード!

阿見町で一戸建ての塗り替え工事を行っています。今回は、雨樋、破風板(はふいた)などの付帯部(ふたいぶ)の塗装をご紹介します。付帯部とは、外壁や屋根以外の細かな部材の総称です。 まずは、研磨用たわしやサンドペーパーを使ってケレン作業を行います… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 阿見町で外壁塗装!低汚染性のある無機塗料で外壁のきれいが長持ち!

阿見町で塗装工事のご依頼を受けました。今回の記事では、外壁の塗り替えとシャッターボックスの塗り替えについてご紹介します。 まず、外壁は前回までに下塗りを行ったため、上塗りに移ります。ローラーを使ってカラーの仕上げ塗料を、一気に均一に塗り替え… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 阿見町でコウモリ被害対策!小さな隙間をスポンジで埋めて、コウモリの侵入をふせぎます!

阿見町で家屋の塗り替え工事を行っています。今回の記事では、コウモリ被害対策と、付帯部の塗装についてご紹介します。 前回までに、シャッターボックスに住み着いたコウモリの駆除と消毒についてご紹介していきました。今回の現場に住み着いていたのは『ア… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に