土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

石岡市の塗装現場!出窓・樋の塗装の様子をご紹介します!


付帯部一回目塗装20180304

続いて、付帯部の塗装の様子のご紹介です!
まず、1枚目の写真は出窓の塗装の様子になります。
出窓の施工は、塗装の前にケレンと呼ばれる下処理を行いました。ボロボロになった部分を削り取る『ケレン』という工程を、塗装前に行うことにより、劣化によってデコボコしてしまった部材が平になります。そして、細かいキズができた部分に塗料がしっかり密着することができ、塗装後の仕上がりが一層きれいになります。
ケレンで下処理を行ったあとは、サビ止めを行ない、2回の塗装を行ないました。

付帯部二回目塗装20180304

続いて、化粧胴差し(けしょうどうさし)の塗装です。
帯、幕板(まくいた)とも呼ばれ、住宅の1階と2階の境目に設置された帯状の付帯部のことを指します。
こちらも出窓と同様に、塗料の密着性を高めるためにケレンを行ったあと、トップ材を2回塗布していきました。

雨樋二回目塗装20180304

付帯部の塗装の紹介の最後は樋の塗装です。
こちらも、ケレンでしっかりと下処理を行ったあとに2回トップ材を塗布しました。
塗装の際は、塗り継ぎの境目を作らないように注意して施工していきました。

幕板や出窓とは違い、樋は塩化ビニルという材量で作られています。塩化ビニルという材質は塗装でも耐久性をあげることはできません。
今回の塗装は補修ではなく、美観のための塗装になります。長年の傷みによる劣化や耐久性が気になる場合は、樋の交換をおすすめします。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市で外壁リフォーム シーリングの打ち替えで雨漏り防止!

今回は、外壁リフォームの中のシーリングを新しくする作業について紹介します! シーリングの効果は主に雨漏り防止と外壁のクッション材の役割があります。 シーリングの寿命は10年前後です。 シーリングにひび割れが発生すると雨漏りの原因になったり、… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 牛久市で外壁塗装工事!高耐候性のある塗料で美しい外観を長く維持します!

牛久市の塗り替え工事現場です。前回までに外壁の下塗りと穴の補修が完了し、充分な乾燥時間をもうけることができたので今回の記事では外壁の上塗りについてご紹介していきます。 上塗りには下塗りとは違う塗料を塗っていきます。下塗り剤には外壁下地の劣化… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム工事中!ボロボロだった外壁も塗り替えで艶のある仕上がりに!

土浦市で空き家のリフォーム工事を行っています。今回の記事では、外壁塗装についてご紹介していきます。 その前に、テラスに撤去しきれていない植物を発見しました!コンクリートの隙間に根を張っているようです。このまま放置しておくといずれ青々と葉を茂… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に