土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

石岡市でスウェーデン造りのお家の破風板を塗り替えしました!


石岡市で築15年のスウェーデンハウスづくりの住宅を塗り替えしていきました。

今回は破風板(はふいた)の塗り替えの様子です。

破風板の塗り直しの様子です

破風板(はふいた)とは、屋根瓦の下や屋根内部に吹き込んでくる風を防止するための板のことをいいます。屋根に沿ってつけられており、屋根が山形になっている部分を破風板、雨どいがついている部分を鼻隠し(はなかくし)といいます。

破風板下処理20190318

今回の破風板は経年劣化で木部にかなり痛みが出ておりました。

この状態では塗料を塗っても、新しい塗料が密着せずにすぐに剥がれてしまいます。

せっかく新しい塗料を塗ったのに、あっという間にボロボロになってしまうとガッカリですよね(T_T)

そんなことにならないために、塗料の密着性を高める「ケレン」と呼ばれる、下地調整の作業をしていきます!

旧い塗膜が浮き出ていたので、専用の研磨シートを使い旧い塗膜を落として表面を整えていきます。

破風板プライマー20190318

ケレン作業が終わったら、プライマーという下塗り材を塗っていきます。

傷んでいる木部は塗料を吸い込みやすいため、浸透性のプライマーを塗ってその吸い込みを防ぎ、上塗り塗料の効果を発揮できるようにしていきます。

破風板下塗り20190318

プライマーが乾燥したら、さらにエポキシ系の下塗り材を塗っていきます。

こうすることによって、デコボコした表面を滑らかにして上塗り塗料がしっかりのるようになります。

破風板一回目20190318

上塗り1回目です。

下塗りを2回入れているので、乾燥に1日置いてきちんと乾燥しているのを確認してから上塗り塗料を塗っていきます!

破風板二回目20190318

上塗り2回目の様子です。

どうでしょう。どこが傷んでいた箇所だかわかりますか?(^o^)

きちんと工程を踏んで丁寧に塗っていきます!

破風板完了20190318

破風板の塗り替えが完了しました!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 阿見町で家屋の補修工事!古いコーキングを塗装後に打ち替えました!

阿見町で家屋の補修工事を行っています。前回までに、外壁やすべての部材の塗り替え工事が完了したため、今回はクリア塗装をした部分のコーキングの打ち替えを行っていきます。 まず、目地に合わせてマスキングテープを貼っていきます。プライマーを塗る際に… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 阿見町で外壁をクリア塗料で塗り替え!もとの外壁の風合いを残したしあがりに!

阿見町で塗装工事を承っています。今回の記事では、外壁塗装についてご紹介します。レンガ調のサイディングの模様を残したいという施主様からのご要望で、クリア塗料での塗装を行いました。 まず、下塗りを行います。傷んだサイディングに浸透させることで、… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 鹿嶋市の外壁塗装、塩や汚れを高圧洗浄機で洗い流し、シーリングを打ち込みます!

>>「街の外壁塗装やさん つくば土浦店 の不安ゼロ宣言!外壁塗装工事のトラブル・不安をゼロにします」 鹿嶋市の重塩害地域(海岸から500メートル)の別荘の外壁塗装現場です。築9年ですが、塩害によって屋根や雨樋など劣化が目立ちました。 足場を… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に