土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市、塗装現場!雨樋(あまどい)を塗装した様子についてご紹介します!


雨樋一回目20190423

今回の記事では、雨樋(あまどい)の塗装についてご紹介します。
雨樋は塗装をする前に、ケレンという下処理を行います。
マジックロンと呼ばれる研磨用のタワシなどを使って、雨樋に小さな傷を作って行くことをケレンと呼びます。
ケレンを行うことにより、雨樋に凹凸が生まれ、塗装を行ったときに塗料がしっかり雨樋に密着して剥離などを防ぐことができるのです。
写真は軒に這わせてある雨樋の塗装の様子になります

雨樋二回目20190423

続いて、雨樋の2回目の塗装になります。
1回目の塗装のあと、しっかりと乾かしてから塗装を行いました。
雨樋は、軒に這わせてある部分、縦に水を流していく部分、表からは見えない部分といろいろな形状をしています。
塗りの継ぎ目や、塗り残しなど美観を損ねることにならないように心がけ、場所ごとによって、塗装の仕方や使う道具を分けて丁寧に施工していきました。

雨樋塗装完了20190423

雨樋の塗装が完了しました!
今回の現場の雨樋は塩化ビニル樹脂という材質のものでした。
日光や紫外線、雨風にさらされていると、劣化が進み雨樋が固くなって割れやすくなってしまいます。
雨樋の塗装は、耐久性を上げたり材質を保護する目的ではなく、美観のために行われています。
劣化が気になる場合は、塗装ではなく、雨樋そのものを交換することも考えてみてください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム!古い塗膜をケレンがけしてきれいに均します!

土浦市の空き家をリフォームしていきます。今回は外装塗装の前の下処理を行います。写真は『破風板(はふいた)』と呼ばれる屋根周りの細長い板状の部材です。古い塗膜が剥がれかかってボロボロになっています。このまま塗装してしまうと、新しい塗膜もこの古… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市、空家リフォーム!ハケをつかって木製部材の凹凸もしっかり塗装!

土浦市の空き家リフォーム現場の様子です。今回の記事では内装塗装についてご紹介していきます。 前回の記事でうまく塗料がのらず、仕上がりが甘くなってしまったキッチンの3回目の塗装です。ローラーを使って塗料を塗っていきます。 天井の塗り替えが完了… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市のリフォーム現場!汚れの気になるキッチンの天井は塗料をたっぷり使って下地をガード!

土浦市で空き家のリフォームを行っています。今回は古くなったブレーカーやコンセントなどの室内の電気設備などを中心に交換を行った様子についてご紹介します。 ブレーカーの交換の様子です。漏電や電気事故などから家電や人を守るために設置されるブレーカ… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に