土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

つくば市で、幕板、雨樋、破風板、軒天等の塗装をおこないました


つくば市にて、幕板上塗り、軒天上塗り2回目、雨樋、破風板の上塗り2回目を行いました。

軒天上塗り2回目

まず軒天の上塗り2回目になります。

防カビ系のアクリル塗料、マルチエースで上塗りを行っています。

軒天は、白色の家がほとんどです。

軒天を白くすることにより、家全体がスッキリ見えます。

幕板上塗り

幕板の上塗りになります。

幕板は、着物の帯に似ていることから、帯と呼ばれることもあります。

幕板も、本来は、水性で塗りたいところですが、幕板まで水性で、塗ると、お値段が非常に高くなってしまいますので、溶剤系塗料で塗らせて頂きました。

幕板で、使用した材料もアステックペイントジャパンのセラマックスSiになります。

 

破風板上塗り2回目

破風板の上塗り2回目になります。

1回目よりだいぶツヤが出てきています。

茶色にしることで、家全体の引き締まり効果があります。

雨どい上塗り2回目

雨どいもきちんと2回目を塗っていきます。

雨どいの上にあるグレーの部分ですが、こちらを唐草と言います。

唐草の役割ですが、屋根から流れてくる雨水を下に流しきちんと雨どいに水が入るように作られています。

ちょっとした部分ですが、きちんと効果があります。

こちらの部分も雨が流れる部分なので、きちんと塗装します。

 

いよいよ工事も大詰めを迎えてきました。

お客様との工事交換日記にもだんだんと終わりが見えてきて嬉しい反面寂しいとのお言葉をいただきました。

このお客様との関わり合いが、出来ることが、街の外壁塗装やさんつくば土浦店の強みだと思っています。

職人一人一人がきちんとお客様に、一日の作業の報告、明日の作業の説明をしっかりして、何より挨拶がきちんとできること!

当たり前のことを誰も出来ないくらいきちんと行う事!

最後までご覧いただきありがとうございます。

次回は、いよいよ雨戸の一連の流れと、幕板上塗りの様子をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 鹿嶋市で雨樋塗装工事。フッ素UVコートで美しさが長持ち!

鹿嶋市で、屋根・外壁塗装工事に伴う雨樋塗装工事を行いました。 雨樋は雨水をスムーズに寄せ集め地面の排水溝へと排水するものです。雨樋があることで、外壁や基礎の汚れを防いだり、水の侵入を防ぎ建物の腐食を防ぐことに繋がります。 雨樋自体は丈夫に出… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市、一軒家リフォーム。木造外壁に空いた隙間の補修方法!

石岡市で一軒家のリフォーム工事をおこなっています。 築40年超え、ひとが住まなくなっていから5年以上経過した物件です。   今回は、木造の外壁に空いた隙間を補修する方法、小壁や軒天・破風板の塗装の様子をご紹介していきます。 関連ページ >>… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦市で空き家リフォーム工事!掃き出し窓の下の根太を下地から張り替え!

土浦市で空き家のリフォーム工事を行っています。今回の記事では、掃き出し窓のしたの端根太(はしねぶと)と濡れ縁の補修についてご紹介していきます。 端根太はシロアリの食害によってボロボロになってしまいました。食害にあった材木は強度も下がってしま… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に