土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市築17年のアパート、破風板と雨樋の塗り替えを行いました。


土浦市で築17年のアパートの屋根・外壁、他付帯部の塗装を行いました。

屋根には遮熱性のあるシリコンフレックスJY、外壁にはシリコンフレックスⅡを使用しました。

今回は破風板と雨樋の塗り替えの様子をご紹介します。

破風板の塗替えの様子です。

破風板(はふいた)とは、切妻造の屋根の下についている、屋根を風から守るための板のことをです。

山形部についているのを「破風板」、地面と平行になっている部分についているものを「鼻隠し(はなかくし)」といいます。

施工の際にいう破風板は、破風板と鼻隠しどちらも合わせて行っています。

破風板一回目20190602

破風板を行う際、木部や鉄部の場合ケレン作業を行います。

ケレン作業とは、サビやササクレなどの汚れや段差を滑らかにして、細かな傷をつけて塗料のノリを良くしていく作業のことです。

その後状態により下塗り、上塗り塗料を塗っていきます。

写真は上塗り1回目のものです。

破風板二回目20190602

破風板は段差のない平らな面になるので、塗り継ぎ目の段差が目立たないように、丁寧に作業を行います。

塗りづらい細かな面は刷毛を使用して塗っていきました。

雨樋の塗装の様子です。

雨樋一回目20190602

雨樋の塗装の様子です。

こちらの雨樋は塩化ビニール製でした。紫外線の影響を受けやすく、経年劣化で硬くなり割れやすくなるので確認をしっかりしていきましょう。

雨樋二回目20190602

雨樋も塗料を2回に分けて塗っていきます。

破風板と同じシリコンフレックスJYを塗っていきました。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 阿見町で、フッ素UVコートを使用し雨樋の塗替えを行いました

阿見町で、屋根・外壁塗装工事に伴う、雨樋塗装工事を行いました。 雨樋自体は丈夫ですので傷みはありませんでしたが、色あせが目立っていました。 塗装前にケレン作業を行っていきます。ケレンたわし等で表面の汚れや古い塗膜を落とすだけでなく、表面に細… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 阿見町、カビ抑制効果のある軒天に適した塗料で塗り替えました

阿見町で、屋根・外壁塗装工事に伴う、軒天塗装工事を行いました。 黒ずみなどの汚れが確認されました。 軒天とは、家屋の外壁から外側に伸びている屋根の裏側の天井の部分を言います。軒裏、上げ裏、軒天井などとも呼ばれます。屋根の一番下の部分になりま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市、塗装現場!シャッターボックスなどを塗装し、すべての作業が完了しました!

つくば市にある築27年の塗装現場についてお伝えします。今回の記事では前回から引き続き外壁塗装の他、シャッターボックスと土台水切の塗装を行った様子についてご紹介します。 前回の記事で外壁塗装で1回目の上塗りを行った様子についてお伝えしました。… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に