土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市、築26年の家で外壁塗装。苔の生えた雨樋を塗装して白く美しく!


土浦市の築26年の家の外壁塗装・屋根塗装現場です。

前回までに高圧洗浄で長年の汚れを落とし、屋根の棟板金補強と屋根塗装、破風板の塗装が完了しています。

今回は雨樋の塗装をおこなう様子をご紹介します。

苔の生えていた雨樋、白く塗ってピカピカにしていきます!

雨樋は、屋根周りに雨水の通り道をつくり地面に効率よく流すことで、外壁や土台を雨水から守る役割を持っています。

雨樋を塗装する目的には美観がありますが、材質によっては塗装をおこなうことによって雨樋の機能性を保ち、雨樋本体の劣化進行度を遅らせることもあげられます。

外壁や屋根と色を変えて家屋のアクセントにすることもできますね。

横樋ケレン20190531

雨樋の素材にも種類が様々あり、塩化ビニールやガルバリウム鋼板、銅などがあげられます。ガルバリウム鋼板は特に耐用年数が他の素材より長いのでメンテナンスは不要と思われがちですが、耐用年数が長いだけで劣化は起きてしまうのでメンテナンスが重要となります。

写真はケレン作業を行っているところです。

こちらは塩化ビニールの雨樋ですね。ケレン作業で細かな傷をつけて塗料がのりやすい状態にしていきます。

横樋ケレン施工後20190531

雨樋の塗装、ケレン作業が終わりました。

雨樋には横と縦があり、横樋は破風板に設置されていることが多いですね。

作業自体は破風板と同じタイミングでおこなっていきます。

横樋上塗り1回目20190531

フッ素UVコートという、低汚染性で耐候性のある塗料を塗っていきます。

雨樋塗装、上塗り1回目の様子です。

横樋上塗り2回目20190531

上塗り2回目の様子です。白さが眩しい!(^o^)

横樋完成20190531

雨樋の塗装が完了しました!

コケなどの汚れがついていた雨樋が、汚れのつきにくい雨樋になりました。

お気軽にご相談ください

■お電話でのお問い合わせはこちら 0120-025-520 [電話受付時間]平日9時~18時

■お問い合わせフォームはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市で大東建託のアパート塗装!足場が建てられない階段下天井を防サビ塗装!

つくば市で大東建託の賃貸アパートの塗り替え工事を行っています。今回の記事では、アパートの階段下の天井塗装と、鉄部の塗り替えについてご紹介します! まず、階段下の天井塗装についてご紹介します。アパートの外装は足場を組んで作業ができますが、内階… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市で車庫シャッターを吹き付けで塗装。吹き付け塗装のポイント!一軒家リフォーム中

石岡市で築40年以上の一軒家をリフォーム塗装しています。 石岡市の現場では屋根や外壁塗装だけではなく、家の中のリフォームもおこなっています。   今回は雨戸の塗装についてご紹介です! 塗装方法にはいくつか種類がありますが、今回は吹き付け塗装… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市、ボロボロだった縁側を補修&塗装!座っても安心な縁側に

石岡市でおこなっている一軒家のリフォーム現場です。 築年数が40年以上、人が住まなくなってから5年は経過している物件です。   今回ご紹介するのは「縁側」です。 掃き出しの窓から外に続く縁側ですが、木板が腐食してボロボロになっていました。 … 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に