土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

かすみがうら市で外壁塗装。養生を撤去して出窓の塗装をおこないます!


かすみがうら市でおこなった外壁塗装の現場です。

霞ヶ浦は日本で二番目に大きい湖というのは有名ですね。

実は海に近いために海面との水位があまりなく、潮の満ち引きの影響を多く受けているそうです。

そのため昔は塩害による被害が甚大でした。

今回の現場はそのような塩害被害によるサビが多く見られた外壁塗装現場です。

下塗り材などでサビを防止するような外壁塗装を行っていきます!

撤去②20024

今回の記事では、出窓の塗装と水切の塗装についてご紹介していきます!!

こちらの現場の外壁を塗装している様子はこちら!「かすみがうら市塗装現場!紫外線にも塩害にも強い無機塗料で外壁塗装!美しい壁を保ちます!」

 

出窓とは、写真にも少し映っている外壁から出ている窓の事です。 水切とは外壁と基礎部分の間のような下地が異なる場所の間に設置してある金属部分のことです。

 

外壁塗装と屋根塗装、家の面積を大きく占める部分の塗装が完了したので、今回から細かな部材の塗装をおこなっていきます。

細かな作業は全てハケを使って手作業で行うため職人の高い技術が必要な重要で大変な作業です。


一部、他の塗料が付かないように養生されていた部分を外しての塗装になります。
塗装にために必要な場所のみ養生を外していきました。

養生を撤去しています

撤去①20024

今回の現場には一階部分の屋根と外壁の間部分にも水切りがありました。

一階部分の屋根(下屋根)と外壁の間の水切も塗装するので、養生も撤去します。

かすみがうら市の外壁塗装、出窓を塗装していきます!!

出窓①20024

養生を撤去していきました!

 

こちらは出窓の塗装、下準備をおこなっている写真です。

金属製の出窓だったため、ケレン作業という下処理をおこないます。


研磨用たわしなどを用いて、表面の古い塗膜を落としていきます。
古い塗膜が残ったまま塗装すると、そこから剥離やひび割れにつながってしまいやすいのでしっかり落とします。
また、ケレンによって表面に小さな凸凹をつくり、塗料がしっかり密着するようにしていきます。

この作業を怠るとすぐに塗料が剝がれてしまう場合があるのでまんべんなくしっかり行います!

出窓②20024

出窓の塗装、ケレン作業による下処理がおわったので、下塗りをしていきます!


金属製の出窓には錆止めの効果がある塗料をしっかり塗っていきます。

特に塩害被害による金属の腐食がひどい現場でした。

なので、塗り残しや薄塗りがあるとそこから風に乗ってきた塩分が金属部分に付着して腐食が広がってしまいます。

金属部分をしっかり守るためにも、下塗りで出窓を保護していきます。

また、下塗りを塗ることで上塗りが剝がれにくくなり下地の耐久力も増すのでしっかりムラなく塗っていきます!

出窓③20024

出窓の塗装、下塗りが完了したら1回目の上塗りです。

今回使用した塗料は『フッ素UVコート』という高耐候性のあるフッ素樹脂塗料です。
従来型のフッ素樹脂塗料よりも耐久性があがり、最大で約15年ほどと、長く部材を保護することができる有能な塗料です。

出窓④20024

かすみがうら市の外壁塗装、出窓の塗装、上塗り2回めをおこなっています。

同じ塗料を2回塗ることで、塗膜の厚さがしっかり生まれ塗料の効果を最大限発揮させます。

また、2回ぬることで美しい艶を生み出すことができます。
破風板や雨樋などと同じ塗料を使用したので、家屋の印象に統一感が生まれ、引き締まったシャープな印象を与えることができるでしょう。

水切り塗装!

水切①20024

こちらは水切の塗装をしているところです。


冒頭でも説明しましたが水切とは、外壁と屋根、外壁と基礎土台など異なる部材の接続場所に設置される部材でです。

外壁を伝う雨水が部材の隙間から家屋の内部に水が侵入しないようにするための、防水機能を持つ部材と覚えてください。
こちらも出窓と同じく金属製の部材なので、ケレン作業を行い、その後錆止めを塗ります。

外壁に当てないようにハケで見切りながらの作業なのでとても神経を使います(笑)

写真では分かりづらいですが、水切は外壁の奥まで設置されています。

周りを汚さないようにしながら奥までハケを入れてしっかり塗料を塗ります。

奥に少しでも塗り残しや塗膜が薄い箇所があればそこからまたサビ等の汚れが発生してしまうからです。

ハケに塗料を含めすぎると、すぐに垂れてしまいます。

塗料の量も調整しながらの作業なので簡単そうに見えて実はとても難しいです(笑)

水切②20024

水切りの塗装、上塗り1回目です。

ハケはローラーと違い塗料の量が均一になりにくいので力加減などに注意しながら慎重に塗装していきます。

また、ハケは少しでも手がぶれると塗装目がおかしくなりそこだけ目立ってしまいます。

まっすぐかつ力加減に注意しながらの作業なので大変な作業です…

これを実現するプロの職人は凄いですよね(; ・`д・´)

 

水切③20024

かすみがうら市の外壁塗装、水切りの塗装の上塗り2回めです。

ここも塗料の効果を最大限発揮させ、つやを出すために2回塗ります!

「水切は正直色はそんなに気にしない」と思う方もいるかもしれません。

ですが、意外と水切は重要です。

水切を塗ることで全体が引き締まる色合いになり、より綺麗な外観になります!
塗り残しのないように、すべての箇所を塗装して完了です!!

お気軽にご相談ください

質の高い無料点検やってます! 概要はこちら!!

 

多くのお客様からお喜びの声を頂いています! 概要はこちら!!

■お電話でのお問い合わせはこちら 0120-025-520 [電話受付時間]平日9時~18時

■お問い合わせフォームはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市で大東建託のアパート塗装!足場が建てられない階段下天井を防サビ塗装!

つくば市で大東建託の賃貸アパートの塗り替え工事を行っています。今回の記事では、アパートの階段下の天井塗装と、鉄部の塗り替えについてご紹介します! まず、階段下の天井塗装についてご紹介します。アパートの外装は足場を組んで作業ができますが、内階… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市で車庫シャッターを吹き付けで塗装。吹き付け塗装のポイント!一軒家リフォーム中

石岡市で築40年以上の一軒家をリフォーム塗装しています。 石岡市の現場では屋根や外壁塗装だけではなく、家の中のリフォームもおこなっています。   今回は雨戸の塗装についてご紹介です! 塗装方法にはいくつか種類がありますが、今回は吹き付け塗装… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市、ボロボロだった縁側を補修&塗装!座っても安心な縁側に

石岡市でおこなっている一軒家のリフォーム現場です。 築年数が40年以上、人が住まなくなってから5年は経過している物件です。   今回ご紹介するのは「縁側」です。 掃き出しの窓から外に続く縁側ですが、木板が腐食してボロボロになっていました。 … 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に