土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土浦市、ALC外壁にできたクラックをスムースエポで補修していきました。


土浦市でスレート屋根とALC外壁の家の塗装を行いました。

今回は塗装を行う前の下準備、外壁に出来たクラックを補修していく様子をご紹介します。

クラック補修の様子です。

クラックとは外壁などに入ったヒビ割れのことです。

クラックの多くは長年の気温差による部材の収縮や、紫外線による劣化、地震や振動などの揺れなどで発生します。構造的な欠陥以外では不可避的に発生するものもあるため、クラックが出来たからといって慌てないようにしましょう。

クラックがあるのが「ヘアクラック」と呼ばれる 幅0.3mm以下、深さ4mm以下 のものでしたら慌てる必要はありません。まずは様子を見守りましょう。

外壁クラック補修前の様子です。

ALC(軽量気泡コンクリート)はコンクリートではありますが内部に気泡があるため、衝撃には強くありません。クラック幅が広がっていかないよう注意してみていきましょう。

補修材が外壁内部に入りやすいように外壁材をUの字にカットしていきます。しっかりと補修材が密着するようにしていくんですね。

注入したらシーリング同様、ヘラで整えていきます。

軒補修の様子です。

現地調査を行った際に穴が空いていた部分です。一度該当部分を取り払いました。

新しいALC材を嵌め込んで、シーリングで固定していきます。

ずっと上を向く作業となりますのでズレたりしないよう注意して行います。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市、築40年の現場調査!雨戸の戸袋の塗装が剥げてぼろぼろになっています!

つくば市にある築40年の住宅の現場調査のご依頼を受けました。築年数が経ち、家屋の塗装が剥げや色あせが気になるということと、雨漏り対策がしっかりできているか不安があるとのご相談でした。今回は、雨戸の調査の様子についてお伝えします。 2階の雨戸… 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市、築40年の現場調査!破風板の塗装がぼろぼろに剥げてしまっています!

つくば市の現場調査の様子についてお伝えします。築40年の住宅で、外壁などの塗装の色あせや塗膜の剥がれと、雨漏り対策が充分にできているかが不安になり調査のご相談を受けました。今回は、破風板(はふいた)の調査の様子についてご紹介していきます。 … 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市、築40年の現場調査!湿気でふやけた軒天は張替えが必要です!

つくば市にある築40年の住宅の現場調査に伺ったときの様子についてお伝えします。塗膜の剥がれや色あせ、雨漏り対策への不安があるとご相談を受け、弊社の職人が現場調査に向かいました。今回の記事では、軒天(のきてん)の様子についてご紹介していきます… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に