土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

つくば市、築40年の現場調査!湿気でふやけた軒天は張替えが必要です!


つくば市にある築40年の住宅の現場調査に伺ったときの様子についてお伝えします。
塗膜の剥がれや色あせ、雨漏り対策への不安があるとご相談を受け、弊社の職人が現場調査に向かいました。
今回の記事では、軒天(のきてん)の様子についてご紹介していきます。

軒天20018

まず、軒天(のきてん)ですが、外壁より外側にせり出した屋根の裏側(真下)にある天井のことを指します。
玄関や窓などの開口部、ベランダなどに見られます。
構造上、湿気がたまりカビや藻が発生しやすい場所になるので注意が必要です。

軒天20018-3

現場の軒天です。
長年の湿気の影響で下地材が湿気でふやけてしまっています。
軒天は屋根とつながっているので、屋根下地まで湿気で腐食してしまうと、雨漏りを引き起こしてしまう危険があります。
撓みや皺が発生している場所は、塗装での補修はできないので、軒天材そのものを張替えていく必要があります。
撓みがない場所は剥がさず、劣化してしまっているところのみ交換していきましょう。

軒天20018-2

特に劣化がひどかったのは霧避け庇の軒天です。
湿気により、軒天材がぶよぶよにふやけていってしまいました。
腐食が軒天材だけでなく、庇全体や外壁にまで広がってしまうと、工事が大掛かりになり工期も費用も嵩んでいってしまいます。
普段から軒先を見上げ、ちょっとした変化を見落とさないようにチェックしていくことが肝心です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 石岡市の一軒家で天井の解体と床板の張り替え作業をおこないました

石岡市でおこなっている一軒家リフォームの現場です。 築40年以上経ち、現場調査に伺ったときには人が住まなくなってから5年以上経っていました。 現場調査の様子はこちらから>>「石岡市で一軒家リフォーム依頼!築40年超えの家の現地調査に伺います… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市、家のあちこちに出来たひび割れに隙間!雨漏り原因を補修していきます

街の外壁塗装やさん つくば土浦店です! 石岡市で一軒家のリフォーム塗装をおこなっています。   5年以上人が住んでいなかった一軒家、あちこちにひび割れや隙間が出来ていました。 今回は雨漏り原因となるひび割れや隙間を補修していく様子をお伝えし… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 土浦で空き家の屋根塗装を行いました。

土浦市でリフォーム工事を行っている現場の様子です。今回の記事では、倉庫の屋根と軒先の補修についてご紹介します。 まず、屋根塗装からです。今回の現場はセメント瓦と呼ばれる屋根材で、一般的な和瓦に形は似ていますが塗装による表面保護が必要な建材だ… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に