土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

つくばみらい市:層間剥離でボロボロの屋根はスーパーガルテクトで美しく生まれ変わりました!


関連ページの紹介

つくばみらい市、築15年の外壁塗装の現場です。今回は屋根の補修のようすを紹介します。

↓↓↓↓この現場の作業工程はこのページ下の関連ページ工程1から順に紹介しています!是非、ご覧ください!

不安ゼロ宣言!

私たち街の塗装やさんでは、皆様に点検からご契約・施工、その後の保証まで安心していただくため、「10のお約束」を定めました。万が一の際にお客様をお守りするリフォーム瑕疵保険にも事業者登録しております!

お問い合わせをくださる時から点検、ご契約、施工中、工事完了から保証終了まで

お客様の不安をゼロにすることをここに誓います!

層間剥離の屋根

現調・屋根0803_a0001(7)007

遠くから屋根を見たときの写真です。一見、問題のない屋根に見えますが、よく見ると屋根材と屋根材の間が不均等で、屋根が波を打っているようです。どんな状態が近くで確認してみましょう。

現調・屋根0803_a0001(8)007

グッと屋根材に寄った写真です。ここまで近くに寄ると屋根の状態が分かりますね。屋根材の角が浮きあがり、ボロボロと剥がれてしまっています。この症状は、1998年から2008年まで製造販売されていたパミールセキスイかわらUというノンアスベストのスレート屋根で起きています。アスベストの健康被害を受け開発された画期的な商品でしたが、アスベストのような粘着力が少ないので、ひび割れボロボロと剥がれてしまう層間剥離という症状を起こしてしまうのです。

塗装はおこないません!

層間剥離を起こしている屋根材には塗装はおこないません!塗装をしても数年でひび割れや剥離を繰り返してしいます。塗装では、層間剥離の状態を改善することはできません。そこで、カバー工法という方法でリフォームをおこないます。

「屋根から部品や部材を取り除き平らな状態にする」 → 「防水シートで保護」 → 「新しい屋根材を取り付ける」 という手順で工事をおこないます。

棟板金の取り外しと防水シート

屋根・カバー工法1212_a0001(7)008

リフォーム開始です!棟板金とその下に取り付けられている木製の棟下地を取り外していきます。屋根を平らにし、防水シートや屋根材を取り付けやすい状態にする目的があります。雪止め金具が付いている場合はここで取り外しておきます。

カバー工法1212_a0001(3)008

防水シートを敷いていきます。防水シートは約20種類もありますが、低価格、低品質なものもあります。屋根の状態とマッチした高機能な防水シートの使用をお勧めしています。

カバー工法1212_a0001(2)008

屋根全体に防水シートを取り付けました。

スーパーガルテクト

屋根・カバー工法1212_a0001(4)008

軒先板金と呼ばれる金属製の部材を取り付け作業をおこなっている写真です。屋根の端についている部材が軒先板金です。

カバー工法1212_a0001(6)008

屋根材の取り付けをおこないます。屋根材はスーパーガルテクトを採用しました。スーパーガルテクトは、断熱性・遮熱性・遮音性・耐火性に優れています。また、軽量なので、屋根が重くなる心配の少ない屋根材です。

樹脂下地

屋根・カバー工法1216_a0001(1)005

棟板金の下地材を取り付けます。元の棟下地は木製でしたが、今回は樹脂の下地材を取り付けます。木製の下地材は台風などで棟板金が飛ぶ原因となる腐食が起きやすいので、腐食の起きない樹脂製の棟下地に変更しました。

・カバー工法1216_a0001(2)005

棟板金の樹脂製の棟下地材の取り付けが完了しました。

棟板金の取り付け

・カバー工法1216_a0001(3)005

棟板金の取り付けをおこないます。板金はビスを使って固定していきます。

カバー工法1216_a0001(4)005

見た目も美しく、丈夫で、遮熱・遮音の効果のある屋根が完成しました。樹脂製の下地材を使用しているので、台風などの強風でも安心な屋根に仕上がりました。

完工1218_a0001(1)007

全ての工程が完了し、足場を取り外しました。

屋根材が剥がれや雨漏りの心配がなくなり安心して過ごせますね。この工事により屋根と外壁どちらも丈夫で、美しく生まれ変わりましたね。

わたしたちは

街の塗装やさんつくば土浦店です!

弊社はお客様のご要望をしっかりと聞かせていただき、お悩みを解決できる方法として5つのプランをご用意します!

お客様と一緒に最適な方法を探し、施工させていただきます!

リンク集・こちらもご覧ください!

【関連ページ】

カバー工法の施工のようすです

「鉾田市、パミールのポロポロ剥がれる屋根をカバー工法で!安心とキレイの両立!」はこちらから!

「土浦市、パミール材の屋根をカバー工法で葺き替え!ガルバリウム鋼板屋根を設置!」はこちらから!

「土浦市、パミール材の屋根をカバー工法で補修!ルーフィングを設置します!」はこちらから!

同じ物件の施工のようすです

工程1「つくばみらい市:外壁塗装でも相見積もりは必要!外壁状態を赤外線サーモで可視化!」はこちらから!

工程2「つくばみらい市:塗装の第一歩、高圧洗浄をおこないシーリングの打ち替えをおこないます」はこちらから!

工程3「つくばみらい市:外壁には高機能塗料の超低汚染リファインを使い、汚れ知らずに!」はこちらから!

工程4「つくばみらい市:軒天は防カビと防藻、雨樋は耐候性の高い塗膜を作ります!」はこちらから!

工程6「つくばみらい市:シャッターボックス・水切りの塗装。金属部分にはサビ止めは欠かせません!」はこちらから!

工程7「つくばみらい市:破風板は高機能が魅力のフッ素UVコート溶剤を使用!紫外線に負けない塗膜をつくります!」はこちらから!

工程8「つくばみらい市:ベランダにも塗装は必要!防水機能を向上させて雨漏りの不安ゼロへ!」はこちらから!

■お電話でのお問い合わせはこちら 0120-025-520 [電話受付時間]平日9時~18時

■お問い合わせフォームはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 土浦市でシャッターボックスを塗り替えてすべての工事が完了です!

土浦市で一戸建て住宅の塗り替え工事を行っています。今回は、シャッターボックスの塗り替えについてご紹介します。 シャッターボックスは金属製のため、まずサビ止めを塗っていきます。サビは金属と空気中や水分中の酸素が結びついて起こる化学反応です。金… 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市、タッチアップや掃除を行い塗り替え工事が完了しました

つくば市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、付帯部塗装工事を行いました。 エアコンカバーの1回目の塗装の様子です。 他の付帯部同様、高機能塗料のフッ素UVコートを使用します。 同じ塗料を使用して2回目の上塗りを行い、エアコンカバーの塗装が完了しま… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市の塗り替え工事!縁側塗装!いよいよ足場解体!

石岡市でおこなっている築40年の塗り替え塗装現場です。 こちらの現場は、以前弊社で塗り替えをしていただいたお客様からのご紹介でお問い合わせいただきました。 今回は 縁側の塗装、そしていよいよ足場解体 です! 石岡市の縁側塗装です。   1回… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に