土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

石岡市でシーリング(コーキング)の打ち替えをおこないました!


石岡市でおこなった外壁塗り替えの現場です。

レンガ調のサイディング外壁には透明な塗料を用いてクリア塗装という塗り替えをおこないました。

お客様が現在の状態を保ったまま綺麗にしたいとのご希望だったため、お客様にもご満足いただけました!

 

今回は外壁リフォームのシーリング(コーキング)の打ち替えをおこなっていきます。

雨水の侵入や揺れから家を守る「シーリング」

コーキング撤去20180311

石岡市の外壁リフォーム、古いシーリング(コーキング)を撤去している様子です。

シーリングの両端をカッターでカットし、手で引っ張って撤去します。

意外とパワーを使います(笑)

 

シーリングとは外壁材の隙間に雨水が入り込まないよう、また気温変化や地震等で外壁材同士が衝突しないように使われる、弾力性の目地材のことです。

外壁のブヨブヨした部分、子どもの頃気になって触りませんでしたか?(笑)

シーリングは経年劣化により、だんだんと弾力性がなくなり、乾燥でひび割れたりシーリングが痩せてしまいます。

そうなると雨水が外壁内部に入りやすくなり劣化してしまう可能性があるんです(T_T)

さらに、外壁内部に水が入ることで雨漏りの原因にもなります。

また、地震が発生した際にシーリングが外壁材の衝撃を吸収しきれず外壁にひび割れなどの大きなダメージを負わせてしまいます。

 

シーリングの寿命は種類にもよりますが大体約10年です。

ひび割れが発生している場合は早めに外壁リフォームのシーリング打ち替えを行う事をおススメします!

こまめにチェックする部分のひとつですね。

シーリング撤去後まとめ300014

上の写真は他の外壁リフォーム現場で撮った撤去後のシーリングです。

ちょっとキモイですよね…笑

外壁リフォームでシーリングを打ち替える場合は家のほぼ全てのシーリングを撤去するためこのくらい取れます(笑)

撤去したシーリングは全て弊社の方で処分させて頂いております。

撤去したシーリング

ALCという外壁の種類の場合は、外壁材の1枚1枚が他と比べて小さいのでシーリングも必然的に増えます。

上の写真はALC外壁の外壁リフォーム現場で撤去したシーリングの写真です。

倍くらい違いますね…

打つ分が増えると、それだけ材料費もかかってしまいます。

撤去前

こちらの写真も他の外壁リフォーム現場ですが、こちらは完全にシーリングにひびが発生していますね。

ここまで来ていると外壁リフォームのシーリング打ち替えを行うことをおススメします。

この状態をそのままにしてしまうと、外壁を傷つける原因になったり雨漏りの原因になります。

コーキングプライマー塗布20180311

石岡市の外壁リフォーム、シーリングの打ち替えの様子です。

古いシーリングを撤去したら、「プライマー」と呼ばれる下塗り材を塗っていきます。

シーリング自体には密着性がないため、必ずプライマーを塗布していきます。

外壁と新たなシーリングの密着性を高めてくれる「のり」のようなものです。

小さなひと手間ですがとても重要です!!

プライマーは、外壁リフォーム現場で使うシーリング材によって種類も異なります。

外壁リフォームのシーリング打ち替えでは基本的にシーリング材に付属されているプライマーを使用しています。

今回の外壁リフォームの現場はシーリングを両端につける2面密着のタイプでしたが、奥と左右につける3面密着のタイプもあります。

2面密着の場合はシーリングを打つ奥の部分がスポンジか特殊な金属になっておりシーリングが付かないようになっています。

なので、プライマーも奥ではなく両端に塗っていきます。

3面密着だと、次に外壁リフォームでシーリング打ち替えを行う時に撤去するのが大変です(笑)

 

写真で青くみえるのはマスキングテープです。

作業する溝の両側の壁を傷つけないように、またプライマーやシーリングがはみ出してしまわないために養生しています。

養生をすることでシーリングがはみ出してしまっても、最後にマスキングテープを剥がすことでまっすぐなラインが取れます!

コーキング打ち込み20180311

プライマーを塗布したら、新しいシーリングをガンで打ち込んでいきます。

やっと外壁リフォームっぽくなってきましたね(笑)

今回の石岡市の現場で使うシーリングは灰色ですが他にも白や黒もあります。

シーリングにも紫外線に強いタイプと弱いタイプの2種類があります。

外壁リフォームで塗装を行わない場合は紫外線に強いタイプのシーリングを使います。

外壁リフォームで塗装を行う場合は紫外線に弱いタイプを使います。

何故なら… 塗装を行う場合はシーリングを打った後、その上に紫外線に強い塗料を塗るので紫外線に弱いタイプでも大丈夫なわけです!

 

シーリングを打ち終えたらバッカーと呼ばれる道具でシーリングを押さえていきます。

この作業を行う事で中に入っている空気を抜き、全体をムラの無い状態に仕上げます。

 

シーリングの中に空気が入っているとどうなってしまうのでしょう?

 

正解は空気が温められることにより空気が膨張しシーリングが内側から膨らんできて、最悪の場合シーリングが剝がれてしまうからです。

それを防ぐ為にもしっかりと空気を抜いていきます!

これで石岡市の外壁リフォームのシーリング打ち替え作業は完了です!!

 

作業はまだ続いていきますよ~!

お気軽にご相談ください

■お電話でのお問い合わせはこちら 0120-025-520 [電話受付時間]平日9時~18時

■お問い合わせフォームはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン かすみがうら市で補修工事!シーリングを打ち替えて外壁の防水性をアップ!

かすみがうら市で一軒家の補修工事のご依頼を受けました。まずは、工事に先立ち家屋周りに足場を設置していきます。足場は、塗装工事を行う上での重要な場所です。高所での作業を安全に行えるようにしっかり専門の業者に依頼し、足場を組んでいきます。 足場… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市で外壁補修工事。アステックシール2000でクラック補修!

石岡市で、外壁塗装に伴う外壁補修工事を行いました。 一般的にヘアークラックと呼ばれる髪の毛程の細いクラック(ひび割れ)ですと、塗膜のみが割れていることが多く塗装で補修できますが、今回のような0.3㎜以上のクラックはシーリングによる補修が必要… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市でシーリング打ち替え工事。その様子をご紹介します!

石岡市で、シーリング打ち替え工事を行いました。 シーリングとは、外壁と外壁のつなぎ目や外壁とサッシの隙間を埋めるためのものです。外壁から水が入り込まないようにしたり、地震などの揺れで外壁にヒビが入らないように衝撃を吸収する役割があります。基… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に