土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんつくば土浦店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

街の外壁塗装やさんつくば土浦店

〒300-0013

茨城県土浦市神立町682-20

TEL:0120-025-520

FAX:029-869-7433

おかげさまで土浦市、つくば市や稲敷郡阿見町で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-025-520

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

スレート屋根塗装の塗装と縁切り。欠かせない作業が不要に?!つくば市外壁塗装 


下塗りが完了し、縁切りがはじまります。

外観1008_a0001(2)018

2回目の下塗りが終わったつくば市の外壁塗装現場です。これからタスペーサーという部品を取り付けます。

スレート屋根を塗装をするとスレート材同士の隙間を塗料が塞いでしまう事になりますが、それを防止するのがタスペーサーの役割です。

タスペーサー取り付け0827_a0001(1)001

写真に写っている黒い部品がタスペーサーです。

スレート材の重なっている部分に差し込むことでスレート材同士の距離を保ち、隙間を開ける役割を持ちます。

スレート材の間に隙間が必要な理由は、雨水の排出の為です。

近年は、強い勢力の台風や、突然の豪雨など大雨に見舞われることが多くなりましたよね。

台風などの大雨では、屋根の構造上のスレート屋根材の下に雨水が入り込みます。

隙間がないと雨水が排出されず、屋根下地の腐食や雨漏りといった屋根にとって大問題を引き起こしてしまうのです。

タスペーサー取り付け0901_a0001

タスペーサーを使うようになる以前は1枚1枚カッターで塗膜を切って(縁切り)、隙間を確保するという作業をしていました。
この作業だけで職人2人がかりで丸1日かかっていましたが、タスペーサーを使うことにより職人一人で2~3時間ほどに抑えられるようになりました。

タスペーサー取り付け0827_a0001(1)002

タスペーサーを奥まで差し込んで作業完了です。

写真のスレート屋根材の表面をよく見てください。細かい縦の溝がありますね。

この溝を伝い屋根材の下に侵入した雨水が排出されるのです。

スレート屋根の塗装では、スレート屋根材に隙間を作ることが非常に重要なのです。

ケレンと補修

ケレン0827_a0001(1)003

「ケレン」とは聞き慣れない言葉ですよね。また、言葉からどんな作業をするのか想像するのも難しいですよね。

ケレンとは、外壁の異物を取り除く作業のことで、素地調整とも呼ばれます。

高圧洗浄で落としきれない金属部についたサビや、古い塗膜などを落としていく作業です。異物をなくすことで、塗料との密着度を上げ、美しく仕上げるだけでなく、耐久性も上げることができます。

異物の上から塗装してしまうと、その異物が下から塗膜状態に悪影響を及ぼし、塗装の寿命を短くしていまいます。

写真は棟板金のケレン作業です。

板金サビ止め0827_a0001(1)004

ケレン作業が終わった棟板金にサビ止めを塗布していきます。

棟板金は金属製の屋根の頂点に取り付ける材料です。棟板金のサビは、止めている釘にも及び、雨漏りにつながることがあります。

丁寧にサビ止めを塗っていきます。

屋根補修②0901_a0001(3)002

この写真は亀裂が発生した板金の補修作業のようすです。1~3ミリの亀裂だったので、今回はシーリング材で補修しているところです。シーリング材の密着を良くするために、プライマーを先に塗ってあります。

屋根補修③0901_a0001(2)002

こちらも棟板金の亀裂の補修しています。亀裂の中の空気を押し出すイメージでシーリング材を注入していきます。

亀裂は補修しないままでいると、雨漏りにつながるので見つけた亀裂は丁寧に補修していきます。

 

屋根補修④0901_a0001(4)002

こちらはスレート屋根材の亀裂を補修したようすです。

高圧洗浄の作業中に亀裂を見つけることもありますが、下塗りの後に見つかることが多くあります。

小さな亀裂も見逃さぬように、丁寧に作業を進めていきます。

板金サビ止め完了0827_a0001(1)005

白く濡れている部分は、サビ止めを塗ったところです。屋根の端も金属で出来ています。

棟板金と同じで、こちらもサビ止めを塗ることで塗装の耐久性を上げています。

お気軽にご相談ください。

リンク集・こちらもご覧ください

下塗りのようすはこちら

 

■お電話でのお問い合わせはこちら 0120-025-520 [電話受付時間]平日9時~18時

■お問い合わせフォームはこちら

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン つくば市、スーパーシャネツサーモFで屋根塗り替え工事を行いました

つくば市で、屋根塗り替え工事を行いました。  サーモテックメタルプライマーで下塗りした後、決められた乾燥時間をおき、しっかりと乾かしてから上塗りをいたします。上塗り塗料は、スーパーシャネツサーモFを使用しました。元々耐候性の高いフッ素樹脂塗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン つくば市築17年のお宅、屋根下塗り・養生についてご紹介します。

つくば市で、屋根・外壁塗装工事に伴う、屋根塗装前に行う下処理の様子をご紹介します。 まずは、ケレンという作業です。屋根には長年蓄積された汚れやコケなどをがこびりついており、足場設置後に行う高圧洗浄時にきれいに落とされていますが、鉄製の屋根に… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 石岡市で屋根塗装!コンクリート瓦(セメント瓦)の耐久を考慮した塗装

石岡市でおこなっている築40年の塗り替え塗装現場です。 こちらの現場は、以前弊社で塗り替えをしていただいたお客様からのご紹介でお問い合わせいただきました。 今回は 屋根のコンクリート瓦(セメント瓦)の塗装 です! 関連ページ >>築40年!… 続きを読む
土浦市、つくば市、稲敷郡阿見町やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんつくば土浦店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-025-520
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんつくば土浦店に